SUPPORT制度福利厚生

社員が働きがいと誇りをもって長く活躍できるよう、
福利厚生と環境づくりにも力を入れています。

ライフイベントサポート制度

レッグスでは、社員の物心両面の幸福の追求を会社の経営目的にしています。
レッグスに縁があって入社した社員にはできる限り長く働いてもらいたい。そのために出産・育児等のライフイベントによりフルタイム勤務が困難になった社員に対しても、継続して働いてもらえる制度としてレッグス独自の「ライフイベントサポート(LES)制度」を導入しています。

法律の枠を上回る支援制度

LES 介護休業3ヶ月 介護 育児終了 LES 3歳 育児休業/1歳まで 育児時短/3歳まで 1歳 育児 産前産後休暇(6週前~8週後)LES 出産 結婚 LES 休職 1年~2年6ヶ月(勤続年数による)病気/怪我等の療養期間

LES制度の利用ケース

  • 結婚後、ゆとりをもって
    出産に備えたい

  • 3歳以降、
    子どもの手が離れるまで
    しっかり子育てしたい

  • 93日間の介護休業・時短後、介護がひと段落するまで
    世話をしたい

ライフイベントサポート(LES)制度は、働き方の多様化を推進する目的で導入されました。なんらかのライフイベント(結婚・出産・育児・介護・病気療養)が発生し、やむを得ずこれまでと同様の勤務が困難となる状況でも、継続して安心して働いてもらえる環境をつくることを目的とした制度です。法律で定められたルールではカバーしきれない部分を、レッグス独自のLES制度で補っています。

ワーキングスタイル

チームや組織が一丸となって成長し、価値を発揮していくことを大切にするレッグスは、
社員同士が一つの大家族のように楽しむ社員旅行や、互いの健闘を讃える合う社内表彰制度、
職場のメンバーの結束を高める懇親会などを実施しています。

社員旅行

大家族主義

レッグスでは、年一回"全社員参加必須"の社員旅行の文化が創業時から現在まで受け継がれています。社員旅行ではプロ顔負けの芸達者なレッグス宴会部の面々が、毎回趣向を凝らした様々な催しものを企画し社員を楽しませると同時に、仕事外でのこういったイベントによってもレッグス文化の伝承を図っていきます。2016年はベトナム旅行を敢行いたしました!!

四半期表彰

一番の喜びは仲間からの賞賛

レッグスでは、毎四半期ごとに優秀な成果を出した社員を表彰します。人一倍、利他の心で活躍し、会社へ貢献してくれた社員に対し、全社員で賞賛と感謝を送り、表彰された社員も感極まって涙の表彰会となることもしばしば。全社一丸となるための大切なイベントです。

チーコミ

仲間と胸襟を開いて語り合う

仕事や人生における考え方について、酒を酌み交わしながら先輩や仲間とともに語り合い、考え方、価値観、ベクトルを共有していく場です。胸襟を開き本音で語り合うことによって仲間意識を高め、目的・目標達成のために団結を誓いあいます。
※「チーコミ」:チームコミュニケーション